FC2ブログ

○C74
2008'08.17

2日目3日目と行ってきました~
レポート書くためのメモでもあるので異常に長いです!

c74_1.jpg
16日の戦利品+頂き物

c74_2.jpg
17日の戦利品

16日
5時半ごろ家を出て8時ごろ国際展示場に到着。
電車。切符は買わず、学校までの定期にチャージして乗ったら510円しかかかりませんでした!感動…。
相方が寝ていて私の話聞こえてないかなと思って2・3回同じこと話しかけたら「聞いたよ!w」って言われました~

到着。マイミクさんが駅を出てすぐの場所に来てくれていてご挨拶。暑そうでした。というか暑い…。判子バッチもらったり絵をあげたりしました。判子バッチ、まさか一点ものがいただけるとは…昔から物集めるのが大好きなコレクター性分なため、そしてとっても可愛いケロちゃんにわーわー喜んでいました。またひとつ(?)ケロちゃん好きになりました!

整列。真っ青な空に入道雲……暑い!暑いよ!並んでいる時はもうくらくらでした…。スタッフさんの「体調管理をしっかりしてください」という呼びかけの中で、面白いこと言っていました。私が並んでいる少し先に橋があったのですが、その橋、別名「参加者殺しの橋」と言うそうです…!毎年この橋の上で大勢の人が倒れるそうです。

入場。開場の拍手、そして徐々に列が進んでゆく。手荷物検査はされなかったです。
相方と、ポポロの同人誌の話をしていたんだったかな?「幼女(のエロ)はちょっと興味ないから~^^;」といった感じのことを言おうとしたとき、私の斜め前を幼女が歩いていることに気づいたのです。私は「幼女…」と言いかけて話を変えました!幼女の前で幼女に興味がないとは言えないし…いやそれより、思えばさっきから様々な幼女を見かけてる気がするんです…

お買い物。西で相方と分かれて各自お買い物。でも私は真っ先にへたりこみました。10分くらい休憩していました。自分の方が体力あるかなって思ってたのに…颯爽と戦場へ向かって歩いていく相方の背中がまぶしかったです。そしてできることなら私の持ってきた扇子は置いていってほしかった…!
壁サークルは委託で買おうと思っていたり完売していたりで、一番並んだのはEternal Phantasiaさん。最後尾が見つからなくていったりきたりしててスタッフに苦笑された気がします。
mixiやネットでの知り合いのサークルもいくつか回って、でも挨拶しないでこっそり買ってきたり、挨拶しても上手いこと喋れなかったりそんなこんなでした。話すの苦手なのです。でもファンなので。気にしないでください><

休憩。西を回り終えて休憩。飲み物が尽きたけど自販機並んでて買う気が起こらん…。扇子…扇子があれば…!えっと、この時携帯は圏外になって使えなかったので、ノートパソコンを使ってメッセやmixiで相方やマイミクさんと連絡を取り合いました。持ってきて良かった。なかったら大変だった。
1時ごろマイミクさんと合流してご挨拶。缶バッチとコピ本をもらったり絵をあげたりしました。この缶バッチにまた感動しました。絵可愛いし構図しっかりしてるし缶バッチとしてのデザインも素敵!後で相方に自慢しました。話してるときにルーミアのコスさんが通りかかったので眺めたり、携帯の充電が上手くできなくなる話で盛り上がったりましたw けど電池切れそうだったみたいで少し心配でした。
しばらくしたら座り込まないように注意するスタッフさんが来たので解散。
相方と合流して冬コミの申し込み用紙を買いに行きました。そこで朝会ったマイミクさんと偶然また会いました!

企業。ぼるしちグッズを入手するため旅立つのであった。
疲れ切ってぐだぐだだったはずなのにRococoWorksのブースを発見した瞬間テンションが上がりました。うはーっ。可愛い!精神に栄養が与えられるとこんなにも急激に元気になれるのね…
タペストリーは完売していたのでぼるしちセットとぼるしちキャップを購入。ブースの写真やコンパニオンさん?の写真を撮ってうふうふしながら企業ブースを出ました。出入り口付近にコスプレ衣装とかメイド服が数千円で売ってたよ。

出口。帰るのにすら並びました!「最後尾はこちらです!」って言ってました。でもコスプレ会場が側にあったので退屈しなかったです。
ビッグサイトの前で売っているアイスは砂糖の塊だということを知ってしまったので、アイス食べたかったけど買いませんでした。


17日
行こうか迷って迷ってやっぱり行くことに。10時半ごろ家を出て12時半ごろ国際展示場に到着。新幹線つかったら2000円もかかりましたよ…
3日目は男性向けだけど女性もたくさん居てよかったです。
やっぱり手荷物検査はされなかったです。
「一部ずつください」っていうのが上手く言えなくて相手に伝わらないことがしばしば…。もっとしっかり喋れるようにならないといけないね~
GNP softwareやJH科学は完売してるだろうと思ったけど買えました!やったー。黒鷲さんのところではスペースの写真を撮らせてもらったりもできました~
本命は2日目だったし今日は完売してなければ買う程度で~と思って行ったのですが、結局チェックしていたものは大体買いましたw やっぱり来てよかったです。
買い物終わって出口の方へ。東に行きたいんですけどって誰かに道を訊かれました!「そこに入り口があって、入ればすぐ分かりますよ」という私の説明で彼は迷わず東に向かえたのだろうか…?
2時ごろマイミクさんと合流。お互い用事は済んでいたのでそのまま帰ることに~。帰りの電車調べなくって遠回りになってたら申し訳なかったです…。安倍吉俊さんの新刊をGETされていて凄いー!と思いました!結構買えるものなんですね。私も次回は壁サークルももっと積極的に回ろうと思いました。色々趣味が合う方だとは思ってたけど真下監督やスクライドも好きだとか!
真下監督の最近の作品が何だったか聞かれて答えられなかったので調べてみたら無限の住人が新作でした。しかも音楽は大谷幸さんで、キャストに江原正士さん…真下さんとの昔からの良いコンビと思われる方で個人的にも好きな人がたくさん関わってる!これは見ないと…
話が脱線しましたが、3日目は昼過ぎからの参戦と涼しかったおかげでそんなに疲れなかったです~

以上!

以下チェックしたこと一部残しておきます。

企業ブース
552 Snapp's&QC(RococoWorks
・ぼるしちタペストリー(サイズ:1000mm×650mm) 3,000円
-------------

買えなかった、委託
・東方地霊殿
・Dr.VERMILION あっ!うん?
・みずたたき 望月の頃
・東雲庵 台風天狗さま
・いよかん。 夢現
・夢屋本舗 Sky Love! ver.2
・ぱーぷー 東方黄金水5
・ココカラ ココロカラ 4周年だよ全員集合!
・泰平楽
・油屋 CG集(R-you ArtCollection3)
・Cradle ×Puffsleeve piece of cradle04
・上郷町内会
・twinklesnows
・原田屋
・Ge-Shop
・あそかさんの新刊
-------------

電車
・水道橋までの定期有りで国際展示場まで510円!
-------------

持ってく
・底がしっかりした大きい鞄
・お財布、小銭入れ、お金
・ビニール袋
・ハンドタオル2枚
・かっぱ、折りたたみ傘
・携帯(充電器)
・定期(両替兼ねてチャージ)
・凍らせたペットボトル(できたら1リットル)
・iPod
・ノートPC
・デジカメ
・眼鏡
・ティッシュ、ハンカチ、絆創膏、薬etc
・スケブ
・筆記用具
・扇子
・チェックリスト、予定表

01:49未分類コメント(5)

Next |  Back

comments

なんか凄い!

名前のない人:2008/08/15(金) 21:30:39 | URL | [編集]

名前書き忘れてた 上の書いたのぽぽぽんです

ぽぽぽん:2008/08/15(金) 21:32:33 | URL | [編集]

>ぽぽぽんさん
口調でなんとなく分かりましたw
今日になってコミケの準備してます!間に合わない…

有季:2008/08/15(金) 21:49:22 | URL | [編集]

コミケ行かれたのですか。お疲れさまです。
JH科学は欲しかった・・・。
委託するのかなぁー?
あと、缶バッチが気になったりw

結局、言うだけ言ってあの人数の手荷物検査は出来ないですよねぇ。万単位の人が来るのに。
何も混乱がなくてよかったですが・・。

kstar:2008/08/19(火) 23:34:08 | URL | [編集]

>kstarさん
コミケ行ってきました~
JH科学、完売はしてなかったけど人だかりができていてすごかったです。今サイト見てきたら委託の予定あるみたい!
缶バッチは貰ったり好きなサークルで売っていたりして大量ですw StrangeChameleonさん(こちら→ttp://s-c.seesaa.net/article/104696792.html)などで入手。

手荷物検査全員は無理ですよね~。検査された人もいたのかな。
今回は呼びかけるだけでも抑制になって良かったかもしれないけど次回はどうるんだろう?と思いました。
大きな事件はなかったけど誰かがリュックに付けてたアクセサリーで腕をざっくりされた人もいたとかっ。そういうのも危ない!

有季:2008/08/21(木) 14:37:00 | URL | [編集]

コメントの投稿
※httpは禁止ワードなので、urlはttp~の形で記述してください。











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL