FC2ブログ

○リカバリー
2008'08.04

色々メモです。前のを修正加筆。

[準備]
・バックアップ(起動できなかったらF8でセーフモードから)
大切なファイル、フリーのフォント、IDとパスワード(メモ帳で)、ブックマーク(エクスポート)、インストーラー・ドライバ各種
・リカバリ後ネット接続する準備
CD-ROMあるか、IDとパスワード分かるか確認

[リカバリ]
・周辺機器を外す
LANケーブル、外部メモリ、USBで繋がってるもの
・リカバリ
スタート→すべてのプログラム→VAIO リカバリツール→VAIO リカバリユーリティ→本機をリカバリする→C:ドライブをリカバリする(できなかったらF10から)
再起動とか色々。
初期設定の時ネット接続に関するものはスキップ。

[リカバリ後]
・ネット接続
ケーブル繋ぎ忘れて接続できないと慌てないように。
・Windows Update
スタート→すべてのプログラム→Windoes Update
対象がなくなるまでやる。(IE7は無視)
他のことが一通り設定できたら最後にもう一度。


[個人的なこと]
・拡張子表示
マイコンピュータ→ツール→フォルダオプション→表示タブ→詳細設定枠内「登録されている拡張子は表示しない」のチェック外す

・スタート、タスクバー
スタート→右クリック→プロパティ
タクスバータブ→「同様のタスクバーボタンをグループ化する」のチェック外す
[スタート]メニュータブ→カスタマイズ→全般タブ→[スタート]メニューに表示するプログラム数を0に減らす→詳細設定タブ→使用しないもののチェック外す
すべてのプログラムからペイントとメモ帳と電卓とIEをスタートに追加

・変換、辞書
textから単語登録
ツール(箱のアイコン)→プロパティ→辞書/学習タブ→システム辞書枠内「カタカナ語英語辞書」にチェック

・エラー時の自動再起動解除
スタート→マイコンピュータ右クリック→プロパティ→詳細設定タブ→起動と回復「設定」→システムエラー枠内「自動的に再起動する」のチェック外す

・アカウント追加(管理者で)
何かあった時こっちで対処できるかも。手を加えないでおく用。スタートアップの追加は特に避ける。

・スキン
PatchXPをセーフモードで起動→「パッチを当てる」→「再起動」→変更可能に
Tclockグラデーション縦にチェック、黒からグレー

・インストール色々(できるだけD:\Program Filesに)
Firefox(ブックマークインポート、検索エンジン追加・削除、スクロール…オプション→スムーズスクロールにチェック・about:config→mousewheel.withnokey.numlinesを8くらいに→mousewheel.withnokey.sysnumlines をfalseに)
java(使用するブラウザからDL)
MSN メッセンジャー
iTunes(QuickTimeだけインストールでOK?、インポート設定)
Last.fm(ツール→プラグイン入手→追加→プレイヤーからiTunesを選び、ロケーションに"iTunesHelper.exe"と入力)
ESET Smart(ノートン削除してから、入れたらアップデート)
mixi station
windows media player
RAR
VLC media player(File type association外す)
Unlocker(eBayチェック外す)
AudioEncoder(.NET Framework 1.1とlame_enc.dll)
DAEMON
RTP
xlviewer
wdviewer
AD-AWARE
DVD Decrypter
SoundEngine
BitComet
photoshopCS
Skype(pg_yuki)
TClock(スタートメニューを改造するのチェック外す)
Stickypaper
周辺機器のドライバ
etc

・スタートアップ
C:\Documents and Settings\アカウント名\スタート メニュー\プログラム\スタートアップ Tclok、Stickypape、mixi station、Unlocker
(スタート→ファイル名を指定して実行→"msconfig" MsnMsgrとか外す)

・スタート→マイコンピュータ右クリック→デスクトップに表示
・スクリーンセーバー(なし)にする、電源設定、解像度上げる
・いらないソフトのアニソン
・RAR入れたらLashaなくても大丈夫
・アドビガンマ設定

18:35未分類コメント(0)

Next |  Back

comments

コメントの投稿
※httpは禁止ワードなので、urlはttp~の形で記述してください。











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL