FC2ブログ

○ポポロ!
2007'10.10


テヘウサギtehea.pngの擬人化ではないです。
ポポローグが!PSPで遊べるよ!!!初代ポポロクロイスもだよ!

新作は待ちます。
ピノン世代が2D化したらウハ…とか思うけど、2Dから3Dへ変わっての違和感やアニメーションカットとか地殻変動等の絶対おかしい部分とかはちょっと…って思うけど、3Dでもいいです。そういう時代だと思います。
ほぼキャラ設定通りのモンスターが見れるのは楽しかったし。3D自体を完全に否定する気持ちはないです。

クレイアニメ作家のDVDを見ていて思ったんですが、3DCGを除いて考えると、セルアニメやCGアニメが2Dアニメーション、クレイアニメ等のストップモーションが3Dアニメーションになると思います。
このストップモーションの中で、クレイアニメは本当に人形が動いている感じになりますが、切り紙アニメは紙の上で絵が動いているような仕上がりで雰囲気もとても柔らかいです。
ゲームは元々ドット絵だったんだから2Dアニメーションのような雰囲気を持ったゲームを作っては昔のゲームの良さもなにもないですが、今後のゲーム、リアルさが追求されるのもいいけど、3Dと2Dの融合が切り紙アニメのように上手くできればなぁとも思いました。


でも、2Dオンリーファンが大量にいるポポロのドット絵は本当に綺麗だったから、このドット絵の新作はもう見れないのかと考えると寂しいし勿体ない!けど!

22:52コメント(2)

Next |  Back

comments

けど!
気になったり買ってしまうのがファンの弱いトコですな?(笑?

3DCGは何年か前と比べても確実に進化はしてますが
(ハード性能とかあがってるなどなど含めて)
やはり普通のセルアニメ、ドット絵はまた違うもんであり、それぞれの持ち味ってもんがありますからねー

昔は人形アニメ、クレイアニメもわりと見たもんですが(どれだけ昔やねん;)
最近はホント限られた好きで見る人限定って色が強い感があって
人形&クレイアニメ好きとしてはちょっと寂しいもんです;;

作品にあわせてそれぞれの持ち味を生かした
新旧の技術で作っていってもらいたいもんです!

個人的には最近のアニメのロボはCGばかりで
ちょっと寂しいところ;
サンライズの勇者シリーズとか久しぶりに見ると
ハイライトバリバリのイカすパースが決まりまくりで
見てて心痺れるもんです、かっけー!!!

と、なんか半端に長文で失礼しましたっっ

剣☆:2007/10/12(金) 14:05:30 | URL | [編集]

>剣さん

返事遅くなりすみません!;

けどど!
何だかんだ言っても好きなものは3Dになろうが好きなんです><

最近何でも新しいものになっていって寂しいです(´・ω・)
昔からコピックやアナログ画材で綺麗な絵を描いていたのが最近になってCG塗りを主要にし始めた漫画家さんをよく見ますが、何を使って塗ったってそれなりに色使いも良くてでセンスもあるにしても、アナログ画材の方が何倍も使いこなしているようで綺麗な絵を描くのに…と思うことがあります。

クレイアニメとかって昔は見る機会が割とあったんでしょうか?
私はクレイ好きの先生にDVD借りたりして見てるうちに良いなぁと思うようになったんですよw チェコのクレイアニメは怖いです!w
あとはNHKで子供向けのを見たくらいで、殆ど見る機会がないです~

機械モノ、ロボモノはどんどん3Dになっていってますねー;
セルアニメでバシバシッ!と表現されてるのとか、ロボのズシーンと重々しい感じの表現がカッコイイ!とかは私もよく思います!
アニメーターさん安月給で忙しいようだし新人には描けないとか3Dになっていく理由は色々あるんだろうけど、手描きならではのカッコイイやつがまた見たい!と思ってしまいますw

有季:2007/11/07(水) 01:22:33 | URL | [編集]

コメントの投稿
※httpは禁止ワードなので、urlはttp~の形で記述してください。











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL